犬を飼うと決めたら!どこで購入するのがいいの?

2018年3月27日

可愛い犬、どこで手に入れる?

ペットの中でも人気の高い犬。新しい家族として迎えよう、と思ったらどんな所で買うのがよいのでしょうか?一番手軽なペットショップでの購入の他にも手に入れる方法はいろいろとあります。

まずはペットショップから

犬を買う、となったらまずペットショップが思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。買い物ついでに立ち寄ったりしてお手軽に、ショーウィンドウに並ぶ子犬たちを見ることができます。犬の種類や価格、ワクチン接種の有無なども分かりやすく表示されていることが多いです。ですが、デメリットも。やはり流通の面でコストがかかり、値段がどうしても高くなってしまいます。それと買いたい犬種が必ずいるとも限りません。

ブリーダーから買う方法

他に犬を繁殖しているブリーダーから直接購入する方法があります。流通コストがかからずペットショップよりも価格が安めで、望んでいる犬種を購入することができます。その子の親も確認することができ、将来像を見て飼い方を考えることもできます。

動物愛護団体からもらう方法

里親として引き取ったり、保健所・動物愛護センターから引き取る方法です。無料でしかも犬を救うことができるというメリットがあります。ただ成犬が多く、今まで育ってきた環境により何らかの問題があることも多いので注意が必要です。

犬を買う前によく考えて

この他にも通信販売での購入や知り合いから譲り受けるという方法もあります。いずれにしても、どんな子を新しい家族として迎え入れ飼うのか事前に良く考えてから購入又は譲り受けましょう。犬はきっと素敵なあなたの家族の一員になることでしょう。

個人で子猫販売をする際は保健所に動物取扱業の申請を出し、検査をしたのち販売の許可を得ることが必要となります。